ナンパ師の人数に関するフェルミ推定

こんにちは。椎名です。

以前から、「日本のナンパ師人口ってどのくらいいるんだろう?」と思っていて、なんとなくの数字は思い浮かんでいるのでメモ的に記しておきます。

 

まず、ナンパ師全体の数。

有名なナンパアカウントのフォロワー数が5000人で頭打ちになると考え、その内の8割がアクティブな男性のアカウントだと仮定すると4000人。

ナンパ師全体の2〜4割がツイッターのアカウント(所謂ナンパ垢)を持っていると仮定すると、日本全体でのナンパ師の人数は1~2万人程度かなと。

 

実際にストリートやクラブなどに出撃してみたものの、地蔵して声を掛けられないorオープンしてギリギリ番ゲは出来るけど連れ出し以上の結果が出ない人が5000人〜1万人。

即日/後日を問わず、とりあえず数回はナンパからゴールした経験のある人が3000〜6000人。

まだまだ坊主の日もあるが、5日出撃すれば1回は結果が出るかなーというレベル感の人が1200〜2400人。

出撃すれば4~7割程度は結果が出るようになった中級者以上の人が600〜1200人。

8割くらいの打率で可愛い子をゲットできるレベルの人が200〜300人。

→この内、コンスタントにハイレベルな美女を連れ出したりゲットできるレベルの人が数十人。

 

以上です。

所詮フェルミ推定なので、当然結果とはある程度の誤差があると思いますが、プラマイ2~3倍の差はあっても桁までは違わないだろうなーくらいのイメージです。

そもそもナンパ師の定義が曖昧ですからね。

 

参考程度にどうぞ。